特定非営利活動法人日本マリネラ協会:マリネラダンス 教室 自由が丘 東京コンクール主催:

当協会はペルー・トルヒーヨのマリネラコンクール主催団体クラブリベルタより正式に認可されて活動しています。 マリネラダンス 教室もあります。

特定非営利活動法人 日本マリネラ協会へようこそ!.

ペルー文化の継承
2013年度 第2回マリネラコンクール・セレクティーボ
2015年度 マリネラコンクール第2回東京大会のビデオす(日本語)ぺる
ESPA
(青少年スペイン語検定受験プログラム) 新ページ作成しました☆彡

Facebook
日本マリネラ協会 ➡ https://www.facebook.com/asociacion.marinera.japon/ 


<新企画>

ペルーとボリビア とは
マチュピチュとウユニ塩湖以外の何をご存じでしょうか?
22222005_10214243933201887_7748888940572572215_n.jpg 
22221996_10210733962488602_8137848258320755357_n.jpg


  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   <終了しました>
2017 9月3日日曜日 太田区 太田文化の森ホール
第6回 東京マリネラコンクール・全日本代表選手選抜大会
詳しくはこちらへ→ http://marinerajapon.blog.fc2.com/blog-entry-162.html


告知ビデオ1
https://www.facebook.com/Impacto.Semanal.2015/videos/1380104552088383/

告知ビデオ2
https://www.facebook.com/GENKITELEVISION/videos/1999168160313864/

縮小 
レイナはカミラさんです
2017 東京コンクール 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2013年度マリネラコンクール第2回東京大会の様子(日本語)



∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼∼
~●「ペルーかるた」ブログを開設 (風の旅行社)
北ペルーからは、トルヒーヨでJICAシニアボランティアとして
活躍されている
中村英昭様がご執筆くださいます。
1回目は月のワカについて書い
てくださいました。
今後、マリネラについても是非ご紹介いただきたいと思っておりま
す。
→ 
http://www.kaze-travel.co.jp/?cat=407
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆日本マリネラ協会とは☆
目的、そのために、その理由
協会の活動と入会申込書
 
1.はじめに  
2.ご挨拶  
3.マリネラの歴史 
  マリネラってどんなダンス? ⇒
marinerajapon.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
  
   これからのイベントへ ⇒
marinerajapon.blog.fc2.com/blog-category-1.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆日本マリネラ協会とは☆

日本マリネラ協会は
2012年4月に特定非営利活動法人に登記しました。

目的
ペルー、マリネラの伝統文化の継承、そして発展を目指す。

両国の交流をはかり相合的理解と共存共助、友好を深める。

マリネラの芸術的価値を高め、社会的地位の向上を目指す。
ペルーのダンス”マリネラ・ノルテーニャ”の日本における普及啓発活動を行う。

その為に
1、マリネラのコンクールを開催する。
2、
マリネラアカデミアでレッスンを開催する。
3、青少年のスペイン語検定チャレンジプログラム(ESPA)を推奨する。(2016年~2020年)
4、ペルー北部・マリネラツアーを開催する。
5、イベントを開催、出演する。

その理由
ペルーの国民的文化財産であるマリネラを日本に紹介することで日本人のペルー文化への認識を広めることができ両国の相合的な理解を深め友好を推進する。
在日ペルー人とその子どもたちは祖国の文化にふれることで各自の尊厳が高まる。
日本におけるマリネラの未来へ扉を開く。
2020年!公共の場にスペイン語表記を!


会員募集中 協会のご案内と入会申込書
 ⇒ 
http://marinerajapon.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

お問い合わせ先
09027289875(日本語)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.はじめに 

”バイラ ペルー" エン 自由が丘の 
ホームページへお越し下さいましてありがとうございます。 



皆様はペルーにどんなイメージをお持ちですか? 
まずは”マチュピチュ” ”ナスカ” ”インカ帝国”を思い浮かべるのではないでしょうか? 

実はペルーには他にも素晴らしい文化がたくさんあります。 
その一つがこのマリネラです。 

マリネラはブラジルのサンバ、アルゼンチンのタンゴに並ぶ 
南米3大ダンスなのです。 

このアカデミアは日本で初めて本格的なマリネラのダンスクラスです。 
日本人の皆様にはマリネラに親しみ、 
そして日本在住のペルー人の皆様にも楽しんでいただけましたら幸いです。 

どうぞ、ぜひ一度お訪ねくださいませ。 心よりお待ち申し上げております。 

                                                               代表:ダビッド・キンチョ 高林麻子


Welcome to “Baila Peru en JIYUGAOKA Tokyo Japon” home page! 
What is your image of Peru ? 
Machupichu, Nasuka and the Inka empire would easily come across. 
Marinera is also one of many beautiful cultures of Peru. 
Marinera is very popular dance in South American countries along with Brazilian Samba and Argentinian Tango. 
Our Academy is the first Marinera dance class in Japan. 
Our goal is to introduce the joy of dancing Marinera and to be the center of cultural communication among Japanese and Peruvian in Japan. 
Please come to our academy and enjoy dancing Marinera! 

              President David Quincho / Asako Takabayashi 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.ご挨拶 最近のものから掲載しています。

2014/01 
2014年のご挨拶を申し上げます。

いよいよ1月24日からペルーのトルヒーヨの地で第54回目のマリネラコンクールが始まります。
このコンクールは毎年1月の最後の1週間で開催されます。
月曜日20日から木曜日23日までは予選です。
参加者は多く、しかもレベルはかなり高いので予選を勝ち向くことは難しいですが多くの人が挑戦しています。
20日(月)はペルー全土から、21日(火)は世界中からの人々が挑戦します。
この中には日本人の方も毎年2~3人ほどいらっしゃいます。
私も同じ日本人として予選突破を応援しています。
イメージは甲子園の高校野球や箱根駅伝の地区大会や予選会です。
そして金曜日24日から日曜日26日が本番の甲子園、箱根です☆彡
予選会の勝ち抜き者によるチャンピオンシップが始まります。
このトルヒーヨの予選会だけではマリネラ人口のコンクール参加をコントロールすることはできません。
なのでクラブリベルタはフィリアルと言われるクラブリベルタ公認のセレクテーボと言われる予選会(セレクトするの意味)が行われ、世界中で24日(金)からの出場権利を競っています。
(マリネラのコンクールは数多く開催されていますがそのすべてでグランチムの参加権利を得ることはできません)
そして今はヨーロッパや北アメリがを始め世界各地でセレクティーボは開催されています。
私が日本マリネラ協会で開催している「クラブリベルタ トルヒーヨ フィリアル東京」のマリネラコンクール・セレクティーボは日本で開催している予選会ということになるわけです。
・パレハ(ペアの部)、コレヲグラフィア(創作の部)、各年齢別カテゴリが対象です。
マリネラを踊る人たちがみんなトルヒーヨに集まることはできませんし、また集まってしまったら人数が多すぎて大変なことになります。。。
その裾野は何十万人、、、???
金曜日からの表舞台に出るには相当の努力と実力が必要です。
グランチム(トルヒーヨにあるスタジアムで代々木国立競技場みたいなところ)で開催される金曜~日曜のこの週末に参加することがマリネラの世界でその存在を認められた人々ということになるのです。
昨年度、日本マリネラ協会のマリネラアカデミア、「バイラペルー」の生徒さん達(2012年度コレヲグラフィア(創作に部)チャンピオン)がこの大会の土曜日に招待されて踊りました。
大変に光栄なことでした。
日本でマリネラが始まったことをペルーの方々はとても喜んで暖かく迎えてくださいました。
そしてこの参加により在日在来ペルー人の方々は尊厳を高められたのではないでしょうか。
今年は2013年度東京大会のパレハ(ペア)チャンピオンのルーベンとジャケリンが金曜日からチャンピオンシップに参加することが決まりました。
このパレハチャンピオンのお二人の参加はマリネラを志す在日ペルー人の子供たちに新たな目標と大きな夢を与えてくれました。
このように日本を代表して参加してくれた昨年のチャンピオン、そして今年参加のパレハチャンピオンを私は心から尊敬し敬意を称したいと思います。
日本のマリネラが一昨年から産声を上げ、ここまで順調に成長できているのは在日ペルー人の皆さまのエネルギーと日本人のみなさまからの協力の賜物であろうと思います。
ペルー人と日本人がマリネラを共有し、共存共助、そして共栄。
日本で一緒に成長していくことができることを目指します。
ペルーから最も遠いこの日本の地で、ペルーの国民的文化財産のマリネラコンクールが2011年に誕生し生き続けていること。
これからも1年ずつ、一歩一歩と成長していくことを私の人生をかけてサポートしていきます。
このホームページに辿り着き読んでくださった皆さまありがとうございます。
どうぞこれからも応援をよろしくお願いいたします。 

特定非営利活動法人 日本マリネラ協会 副理事長 
クラブリベルタ・トルヒーヨ フィリアル東京 副社長
アカデミア デ マリネラ ”バイラペルー”校長 
高林麻子


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご挨拶 10/2012
ペルー共和国にて
*10月7日が「マリネラの日」として制定されました。 マリネラを愛する皆様へ、心よりおめでとうございます。

10月7日(日) マリネラの日を榛名で (群馬県)
Dia de la Marinera en Haruna Gunma
皆様のおかげをもちまして無事に終了することができました。
今回は、群馬県高崎市から富岡市長さま、在日ペルー大使・エラルド・エスカラご夫妻もご参加くださいました。

群馬県は在日ペルー人がたくさん生活をしています。友好的な関係に発展できますことを心より願っています。
また、マリネラを共有できる機会がありますように!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご挨拶 3/2012
☆ 第1回東京マリネラセレクティーボとペロールのご報告 ☆ 
3/11/2012(日) 浜松町シーバンスホール 
Club Libertad Trujillo Filial Tokio  Baila Marinera en Tokio” ペルーから日本へ! 

皆さまのおかげで無事このイベントを行うことができました。 
かかわってくださったすべてん方々に心より感謝申し上げます。 
これを始まりとして毎開催し、日本のマリネラの社会的地位を高め 
新ためて日本とペルーの絆を深めてまいりたいと思っております。 
今後と当日本マリネラ協会の活動にご助力ならびにご参加いただけますよう心よりお願い申し上げます。

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10/2011     
Club Libertad Trujillo Inagurando nuestra Filial Tokio

 これまでご支援賜りました皆様に心より感謝申し上げます。
この度、ペルー、トルヒーヨに本部を置くクラブリベルタードより正式に活動認可を受けました。

52年に及ぶ長い歴史のトルヒーヨのマリネラコンクールを日本国内で実現できますことに喜びを感じています。

これからも日本国内のマリネラファンの皆さま、日本在住のペルー移民の皆さま、日系の皆さまと共に日本におけるペルーの国民的ダンスであるマリネラノルテーニャの発展に努力してまいります。

これからクラブリベルタとして活動してまいりますので益々ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

  クラブリベルタトルヒーヨ フィリアル東京 代表David Quincho  高林麻子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6/2009



初めまして。
 
マリネラアカデミア”バイラペルー”のホームページにアクセスしてくださり心より感謝申し上げます。
 
当協会は2009年6月より東京都目黒区自由が丘にてアカデミア開講いたしました。
ペルー、そしてマリネラと出会い、その素晴らしさを広く日本在住の皆様に知っていただきたく、
また、アカデミアの活動を通して日本とペルーの文化の交流、発展に貢献してゆく所存でございます。
 
日本ではまだほとんど知られていないマリネラですが、当協会ではダンスレッスン、そしてFiesta de Marinera (ダンスパーティー)などを開催しています。
また、将来は日本国内でのコンクール開催を目標にしています。
 
ダンス初心者の方にはマリネラで踊る楽しさを、コンクール 出場を目指されるダンサーの皆様へは技術向上の場になれれば幸いです。
 
日本におけるマリネラの歴史ははじまったばかりです。
共に歩んでいただけますことを心よりお願い申し上げます。
 
                                                           代表:David Quincho  高林麻子

Thank you for visiting our home page.

This Academy was founded in June 2009 at JIYUGAOKA MEGUROKU TOKYO.

Our goal is to achieve introducing the culture of Peru and the joy of dancing Marinera. And also through our activities, we’d like to support developing the cultural communication of Japan and Peru.

Although Marinera population is still small in Japan, we’d like to organize dance lessons, parties and the future Marinera Championships.

We’d like to provide lessons and events for beginners to enjoy dancing Marinera, and for experienced dancers to improve their skills.

The history of Marinera has just began in Japan.

We’d like to ask your support and hope to achieve sharing the joy of Marinera.

President David Quincho  / Asako Takabayashi



3.マリネラの歴史

Marineraはペルー国民音楽Música Nacionalと呼ばれて愛され,ペルー全土で広く踊られています。

大きく分けて下記の3つに分類されます。
マリネラ・ノルテーニャ Marinera Norteña (北部地方のマリネラ)
マリネラ・リメーニャ  Marinera Limeña (リマのマリネラ)
マリネラ・セラーナ   Marinera Serrana (山岳地方のマリネラ)

マリネラの前身はサマクエカZamacuecaと呼ばれる舞曲で18世紀後半に スペイン人、アフリカ人、先住民の音楽文化が混じりあい生みだされました。リマを中心としたサマクエカは、北部海岸地方ではバイレ・デ・ティエラBaile de tierra、ゴルペ・ティエラGolpe tierra、モサマラMozamala、バイレ・デ・パニュエロBaile de Pañueloという名で知られていました。
ペルーという国で生まれた混血の音楽サマクエカは近隣諸国に広がり、クエッカCueca(ボリビア)、サンバZamba(アルゼンチン)、チレーナChilena(チリ)と名を変え、熱狂的に受け入れられ各国に根付くこととなりました。
マリネラと呼ぶようになったのは1879年に銀鉱の領有権を巡ってチリ軍と勇敢に戦った海軍を称え“El Tunante”のペンネームを持つHuamachuco出身のジャーナリストAbelardo Gamarraの提唱で”マリネラ”(水兵の意)と名づけられることになったのです。
このようにして、先住民の音楽の伝承、詩、 征服者としてイベリア半島から移住してきたスペイン人の音楽文化、黒人奴隷たちがアフリカから持ち込んだリズム、 こうしたさまざまな文化的背景をもつ音楽がペルーという場において融合し「マリネラ」という混血の音楽が生み出されたのです。 ある研究者はこう言っています。
「マリネラはペルー海岸地方の踊りではあるが もともとの民族にさまざまな民族が混ざり合っていることで 本物のペルーの踊りになっている」
"La Marinera es un baile de la costa del Peru, pero tiene  la mas limpia carta de ciudadania; por nacional, por criolla, o mestiza, todo lo cual es ser peruana!!"   Fernando Romero

 そう、「マリネラ」はペルーそのものなのです!!

ペルー国民舞踊とよばれるマリネラは地方ごとに独自のスタイルが踊られています。
1960年から始まったコンクール化によって一大旋風を巻き起こしたのが北部海岸地方(トゥルヒージョ、チクラヨ、ピウラetc)のマリネラ・ノルテーニャです。
首都リマをはじめペルー国内に留まらず世界各国でマリネラ・ノルテーニャのコンクールが開催されます。マリネラは本来男女ペアの踊りですが、コンクールで踊る各団体によるグループでの演技はマリネラの新たな境地を開拓するものとなっています。

マリネラの見どころは、振り付け、ペアのコーディネーション、衣装、サパテオの技量、小物の扱い(パニュエロ、帽子、スカートさばき)全体のバランスなどです。そして最も重視されるのは”enamoramiento y alegria”です。




Marinera is the national dance of Peru and is widely enjoyed in Peru.

There are 3 types of Marinera.
Marinera Norteña  (Northern District)
Marinera Limeña (Lima)
Marinera Serrana (Mountain area)

The root of Marinera is “Zamacueca”, a dance style developed by Spanish, Africans and the native Peruvians.  Zamacueca was popular in Lima and is known as “Baile de tierra””Golpe tierra””Mozamala”and “Baile de Pañuelo”  in the northern coast.

The Peruvian dance “Zamacueca” spread into surrounding countries and known as “Cueca” in Bolivia, “Zamba” in Argentina and “Chilena” in Chile.

“Marinera” was named after “Marines” by a journalist Abelardo Gamarra who had bravely fought Chilean in a battle over silver mine.

“Marinera” is a product of mixing culture of the native Peruvians, Spanish who came to the country as the conqueror and the rhythms brought in by Africans. One  scholar says “Marinera is a dance from the coast of Peru. But the fact that the dance was formed by mixing different culture makes the Mariana “the real Peruvian dance”.

"La Marinera es un baile de la costa del Peru, pero tiene  la mas limpia carta de ciudadania; por nacional, por criolla, o mestiza, todo lo cual es ser peruana!!"   Fernando Romero

Yes! Marinera is Peru!

The Peruvian national dance Marinera has developed unique styles in different districts. Marinera Nortena became one of the popular style. Their popularity was triggered by Championships

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京にスペイン語表記を! 
Anotación española en Tokio!

| マリネラ | 07:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

八ヶ岳アルパカ牧場 2017、8月

 
 
      
 
    
 
    
 
       

お盆のスペシャルイベント
ー8月11日(金)〜8月15日(火)ー
 
8月13日(日)日本マリネラ協会の高林麻子さん一行のグループの皆さんのマリネラ・ダンスの公演
 
 皆さん、「マリネラ」というダンスをご存知ですか? 
 
国の無形文化遺産にも登録されているペルーの伝統舞踊です。ペルーの人々、特に北部海岸地方の人々に愛されてやまないダンスで、ペルー全土で広く踊られています。ブラジルの「サンバ」、アルゼンチンの「タンゴ」に並ぶ 南米三大ダンスの一つでもあります。
 
1、アルパカショー AM11時〜、PM2時〜
2、アルパカダービー PM4時〜
3、アルパカと触れ合い
4、モルモット、うさぎとの触れ合い
5、 射的
6、アルパカ・カレー、ソフトクリーム、かき氷
7、ペルーのアルパカ商品新入荷
 
この期間は「アルパカとのお散歩」はありません。ご了承ください

| マリネラ | 18:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

映画「マリネラ」栄光への夢


日本における上映


<次回>
2016年12月11日 1、午前 2、午後 二回上映
場所:厚木アミュー
主催:ブエナワイカ
入場料:1000円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第1回上映会 2014年11月
主催:セルバンテス文化センター映画祭 
協力:日本マリネラ協会



写真左から
日本マリネラ協会高林麻子、プロデューサーリカルド・キスペ氏、出演俳優クリスティアン・エスキベル、日本マリネラ協会ダビ・キンチョ
10696355_790522884353486_7843561396695299871_n.jpg10453446_10204493992021596_5059831608270578682_n_2015011117341576e.jpg





チラシとスポンサー紹介
10828168_10203455982343647_7923183115551213896_o.jpg
終了後にマリネラダンス披露


1441442_10205403122587789_7088621951843629220_n.jpg


映画のように、マリネラで栄光への夢を追う子供たち
そして、日本でマリネラの普及に貢献してくれている大人たち
10444420_733622926726822_6525806614955947185_n.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


第2回 上映会 主催:ブエナワイカ 2015年11月
品川区荏原文化センター 平塚ホール

*ブエナワイカとは、日本でペルー映画を見る会(代表:長澤)

2015 映画
 


上映後のマリネラダンス披露

映画201512274237_535405699942445_3946152728263732024_n.jpg12289517_535405819942433_3905292505591407101_n.jpg  12250054_1630166767244009_6054073646384332970_n.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


第3回 上映会 主催:ブエナワイカ 2016年2月
目黒ラテンサロン カフェィリブロス


12742014_828877613902091_1406795252212244730_n.jpg

2016映画 


2016映画

| マリネラ | 15:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

青少年マリネラ留学制度

在日ペルー人の青少年マリネラダンス留学制度

Viaje de estudios danza marinera para niños peruanos residentes en Japón

趣意:Motivación:

在日ペルー人の子供たちに夢とチャンスを与え、自らがマリネラというダンスを選択し取り組んでいくことの決心をする経験は青少年の潜在能力を開発向上させることになる。

Darle la oportunidad de cumplir sus sueños a los niños peruanos residentes en Japón de desarrollar sus habilidades latentes a través de la experiencia del aprendizaje y práctica de la danza marinera.

また祖国への愛情や愛着の心が芽生える。

Incentivar el amor y apego a la patria.

青少年の健全な精神を育成すること。またその親にも祖国の誇りをもち日本での子育てや生活に取り組んで欲しい。日本での生活に将来性を感じられるようになることは健全な生活を送ることにつながる。

Fomentar la salud mental de los jóvenes. Además, se busca que los padres se sientan orgullosos de su país y lo inculquen en la educación de los niños y en su vida diaria. Sentir que existe un futuro en la vida en Japón está relacionado con la capacidad de llevar una vida saludable.

マリネラの将来的な普及には現在の青少年や若者の能力開発は不可欠である。

El desarrollo de las capacidades de los niños y jóvenes de hoy en día es esencial para la futura difusión de la danza marinera.

マリネラの社会的地位獲得のためにも優秀な若いダンサーが育つ環境は必須である。

Es indispensable para el posicionamiento social de la danza marinera un ambiente en el que se eduquen bailarines de excelente calidad.

目的:Objetivos:

日本で祖国の文化的活動は健全な精神を育てることを助ける。 

Contribuir al fomento de una salud mental estable a través de actividades culturales del país de origen en Japón.

子供たちは将来的に日本で生活する可能性が高い。またペルーへ戻ることになってもこの経験は本人の役に立つと思われる。

Las posibilidades de que los niños aspirantes vivan en Japón en el futuro son altas. Aún si regresan a Japón, esta experiencia será útil a nivel personal.

在日ペルー人の子供たちに祖国への愛国心を育てる。

Fomentar en los niños peruanos residentes en Japón amor por su país de origen.

青少年の時期にペルーでレベルの高いレッスンを受けることでより高い技術向上が望める。

Se busca el mejoramiento de la técnica al tomar lecciones de alto nivel en Perú durante la infancia.

またこの時期にペルーへ行くことは良い社会経験になる。

Asimismo, será una experiencia social buena viajar a Perú a esa edad.

また親元を離れる体験も自立心の向上となる。

Además, el alejarse de los padres también es una experiencia que incentivará la autonomía.



対象者:Candidatos:

在日ペルー人を親に持ちペルー国籍の年齢10歳~18歳の男女各1名、またはどちらか1名。

Un niño y una niña (o uno solo) de 10 a 18 años de nacionalidad peruana con padre o madre peruano residente en Japón.



資格:Requisitos:

1.日本で開催されるクラブリベルタ・フィリアル東京のコンクールに出場経験継続2回以上。

Haber participado más de dos veces seguidas en el concurso en Tokio del Club Libertad, filial Tokio.

2.同コンクールにおいて優勝、または優秀な成績を収める。

Haber ganado en el concurso, o haber obtenido una calificación excelente.

3.日常生活をスペイン語でできる。

Tener un dominio suficiente del español para desenvolverse en la vida diaria.

4.両親の承諾と協力があること。(基本的に親の同行は認めません)

Contar con la colaboración y el consentimiento de los padres (en principio no está permitido viajar en compañía de los padres).

5、アメリカ合衆国の入国または通過ビザを所持していること。

   Que usted está en posesión de la visa de entrada Estados Unidos.



実施時期:(未定)Período de la beca: (por definir)

   2014年度4月~2015年3月末まで内の1週間 
   Una semana en abril o a finales de marzo de 2014

*4月~5月新学期のため、7月~8月夏休み期間中のため、12月~2月繁忙期のため、実施予定はなし。

*No hay planes de implementación en abril y mayo por el comienzo del nuevo semestre escolar, ni en julio y agosto por las vacaciones de verano. Tampoco en los meses de diciembre a febrero, por ser temporada alta.

 該当者がない場合は翌年へ繰越。
 Se prorrogará al año siguiente si no hay una persona cualificada.



実施場所:Lugar:

ペルー共和国、リマ市内

República del Perú, Lima.



実施内容:Contenidos del programa:

アカデミアで集中レッスンを受ける。(一日3時間以上)

Lecciones intensivas en la academia (más de tres horas diarias).

ホームステイまたはコンドミニアムにて協会職員と共同生活。

Hospedaje en una casa de familia o con un miembro de la asociación en el condominio.

リマ市内で開催されるコンクール見学と出場。

Inspeccion o Participación en los concursos organizados en Lima.



滞在中のスケジュール:Programación durante la estadía:

土曜日 成田出発 到着後協会員と同行し協会員の宿泊先へ。

Sábado: Salida de Narita. Posterior a la llegada, viaje al lugar de hospedaje en compañía de un miembro de la asociación.

日曜日 リマ市内のコンクール見学(予定)

Domingo: Visita al concurso en la ciudad de Lima (por confirmar)

ホームステイ先へ移動

Nos traslademos a la casa de familia.



月曜日~ アカデミアでレッスン受講。

      ・マリネラショー見学。

・ 市内観光または自由時間(自由時間は本人の近しい親戚が対応すること)

Desde el lunes Clases en la academia

・ Observación de shows de marinera

・ Turismo por la ciudad y tiempo libre (el tiempo libre corresponde a los parientes cercanos)



土曜日 マリネラコンクール出場(予定)

Sábado Participar en el concurso de la Marinera (por confirmar)



日曜日 日本帰国

Domingo Regreso a Japón



費用:Costo

留学対象者負担額:Cantidad asumida por el becario:

成田までの往復交通費、ホームステイ先へ支払う食費(一日\1000-程度)、旅行保険代金、小遣い

(負担額概算・¥30000-~¥50000-)

Transporte desde y hasta Narita, costo de la comida en la familia donde se hospede (aproximadamente 1000 yenes diarios), seguro de viajes, dinero para gastos diarios (Cantidad estimada: 30000 – 50000 yenes).



日本マリネラ協会負担額:Costo asumido por la Asociación Marinera de Japón

成田リマ往復飛行機代金、アカデミアレッスン代金、コンクール出場費用、市内観光、その他諸経費

(負担額概算・¥600000-同行者1名の場合)

Pasajes de ida y regreso Narita – Lima, el costo de las lecciones en la academia, la inscripción al concurso, costos del turismo en la ciudad y otros gastos (cantidad estimada: 600000 yenes, en el caso de una persona acompañante)



企画、実行:Organiza y realiza:

特定非営利活動法人日本マリネラ協会 NPO Asociación Marinera de Japón

担当者:日本マリネラ協会副理事長 高林麻子 090-2728-9875

Persona a cargo: Asako Takabayashi, Vicepresidente de la Asociación Marinera de Japón

Tel: 090-2728-9875

チラシ(3)web用

| マリネラ | 15:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

第3回 マリネラコンクルソ・セレクティーボのご報告


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*2014年度は終了いたしました*
スペシャル・ディナー      4月17日(木)
トラディショナル・ペロール   4月18日(金)
セレクティーボ・コンクール   4月19日(土)
チャンピオンズ・レッスン    4月20日(日)

メディアのご紹介
マリネラ・セレクティーボ コンクールの様子です。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.617052185050575.1073741869.468609536561508&type=1


●ポルタル三重 (Mariana Morita)
http://es.portalmie.com/2014/04/baila-marinera-en-tokio-vol-iii/

●成績
Campeones del Tercer Selectivo Club Libertad Trujillo Filial Tokió 2014

Categoría Infante:
Mayumi Suhara y Makoto Esteves (Academia Sol y Luna) y Academia El Chisco Silbador).

Categoría Infantil:
Namie Suhara y Antonio García (Academia Sol y Luna).

Categoría Junior:
Tatsuya Iwata y Maryorie Durand (Academia Somos Perú).

Categoría Adultos:
Grace Akiko y Higa Taketsugu (Academia Garbo y Tradición).

Categoría Senior:
José y Ana Suhara (Academia Sol y Luna).


Categoría Mejor pareja:
Grace Akiko y Higa Taketsugu (Academia Garbo y Tradición).


Categoría Coreografía: (Academia Sol y Luna)
“Marinera Norteña, Marinera Sin Fronteras”


Categoría Nobel:
Naoki y Danna Elías Cortez (Academia Perú Corazón).

Categoría Single- Niños:
Valeria Yagi (Academia Perú Corazón).

Categoría Single Adultos:
Astrid Carolina Mendoza Guillen (Academia Somos Perú).

Categoria Libre-Niños:
Mayumi Chandovi y Ryouhei (Academia Este es mi Peru)

Categoría Libre -Adultos:
Sergio Shimose y Fukuyo Nakamura (Academia Baila Perú).

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    *2014年度は終了いたしました*
スペシャル・ディナー      4月17日(木)
トラディショナル・ペロール   4月18日(金)
セレクティーボ・コンクール   4月19日(土)
チャンピオンズ・レッスン    4月20日(日)

 
AVISO  
2014マリネラコンクールセレクティーボ  
A pedido del publico pueden realizar su compra de entradas atravez de nuestra pagina.
       ↓チケットのお申し込みはこちらへ↓
     http://marinerajapon.cart.fc2.com/

↓ 出場エントリー用紙 Ficha de inscripcion↓
marinerajapon.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

<19日入場チケット申し込み受付中>

AVISO  
2014マリネラコンクールセレクティーボ  
A pedido del publico pueden realizar su compra de entradas atravez de nuestra pagina.
       ↓チケットのお申し込みはこちらへ↓
     http://marinerajapon.cart.fc2.com/

 ↓ 出場エントリー用紙 Ficha de inscripcion↓
marinerajapon.blog.fc2.com/blog-entry-90.html


<会場の付帯宿泊施設について>
第3回 マリネラコンクール・インターナショナルセレクティーボ 東京大会

宿泊予約について

基本的に出場者とその家族は使用会場の付帯宿泊施設を優先予約、有料で利用することができます。

ご確認の上、希望者は申込みをして下さい。 申し込み順で定員になり次第、受付を終了します。

場 所:Bumb東京スポーツ文化館内 03-3521-7321 東京都江東区夢の島2-1-3 夢の島公園内

チェックイン:15:00 、 チェックアウト:10:00

部屋のタイプ:ツイン、洋間5名、和洋5名、10人部屋

使用できる部屋の数:

4月18日(金)のみ ・和洋5名×10 ・10名部屋×2

4月19日(土)のみ ・ツイン2名使用×3・洋間5名使用×3・和洋5名使用×10・10名使用部屋×1

4月18日(金)と19日(土)の連泊が可能な部屋  ・和洋5名使用×10  ・10名部屋×1

料金について:

*この金額は消費税8%で計算されています。

・ツイン(2名使用):23歳以上¥7560-、高・大学生22歳未満¥6480-、小・中学生¥5400-。

・5名∼10名使用の部屋:23歳以上¥5940-、高・大学生22歳未満¥4860-、小・中学生¥3780-。

年中まで添い寝が可能。ただし添い寝は5人使用の部屋で3名まで、10人使用の部屋で5名まで。

*上記の料金はすべて定員で使用した場合のものです。

各部屋共に定員に満たない場合は不足人数1名につき+¥2160-が追加されます。

*相部屋をお願いする場合もあります。相部屋の受け入れが可能か否かを申し込み時に申告してください。

朝食について:一律¥648- 添い寝者は無料

申し込みについて:希望者は電話でご一報をお願いします。その後申込書をお送りします。

部屋割りと朝食の有無について:3月15日までに各グループの代表者から日本マリネラ協会へ提出して下さい。

駐車場について:1泊¥1000-、 駐車場の出入り口にて各自で採算して下さい。

キャンセルについて:14日前10%、8日前20%、6日前30%、2日前50%、前日80%、当日100%が発生します。宿泊施設約款に記載されていますのでお気を付け下さい。例外はありません。

ご注意:宿泊や駐車場内のトラブルなどについての諸問題に当協会は一切関知いたしませんので各自の責任において使用されてください。

特定非営利活動法人日本マリネラ協会 マリネラコンクールセレクティーボ実行委員会

          
第3回 マリネラコンクール・インターナショナルセレクティーボ 東京大会

<使用曲>

Juan CaLros Bermester (1/10)

<料金について>
17日 レイナの帝冠式(ドレスコード、男性は上着とネクタイ着用。ジーンズ不可)
¥13000-大人
¥10000-小人

18日 レイナの夜(ドレスコード、白・カジュアル)
¥2000-(2ドリンクつき)
小人無料 ただし、父兄、保護者同伴の上20時30分にて退店です。

19日 コンクール・セレクティーボ
前売り
¥5000-大人
¥3500-小人
***今年に限り踊らない子供たちは特別割引で¥1500-***
当日
¥6000-大人
¥4500-小人

19日 チャンピオンたちの夜(ドレスコードなし)
前売り
¥3000-大人
¥2500-小人
当日
¥4000-
¥3000-

19日はお得なの前売り一日券があります。
¥7500-大人
¥5500-小人(コンクール出場選手用)
¥4000-小人(見学者用)

当日は多くの方がご来場になります。受付をスムーズに行うためにできるだけ前売りでのご購入をお願いします。


 Clase de Marinera en Tokio.
"Profesor Guillermo Suero"
Campeon de Club Libertad Trujillo Categoria Adulto 2014

第3回マリネラコンクールが終了しました。
今回は私たち日本マリネラ協会を応援するために来日のヒエルモ・スエロ氏が残ってくれています。
彼はこれから日本で開催されるラテンフェス<シンコデマヨ>で私たちを手伝ってくれます。
それまでの期間でマリネラレッスンを開催することになりました。

Profesor:ヒエルモ・スエロ氏
2014年クラブ・リベルタ・トルヒーヨ主催マリネラコンクール
カテゴリ・アダルト チャンピオン

この機会に初めての方も! すでにマリネラを踊っている方も!!
どうぞ彼のレッスンを受けてみてください。

以下にスケジュールを記載します。 ご希望の方は日本マリネラ協会へご連絡ください。

日時:
4月 25日(金) 20:30~22:00
4月 26日(土) 19:00~20:30
4月 27日(日) 18:00~19:30、19:30~21:00
4月 29日(火)昭和の日 
13:00~14:30、15:00~16:30、18:00~19:30、19:30~21:00
5月  1日(木) 18:00~19:30、19:30~21:00

各日にプライベートレッスンをご希望の方は60分間です。

最寄駅:Estación más cercana
25日 自由が丘 Jiyugaoka
26日 自由が丘 Jiyugaoka
27日 自由が丘 Jiyugaoka
29日 自由が丘、Jiyugaoka 夜はJR目黒駅 
18:00~JR、Estacion de Meguro
5月1日 自由が丘 Jiyugaoka

場所・Lugar
<自由が丘・JIYUGAOKA>
目黒区緑が丘二丁目7番20号 
MEGURO-KU,MIDORIGAOKA,2-7-20
03-3723-8741
<目黒・MEGURO>
目黒区三田二丁目10番33号
MEGURO-KU,MITA,2-10-33
03-3791-7901

グループレッスン料金(Grupo 90分):
~17歳 ¥3000-
18歳~ ¥6000-

プライベートレッスン料金(Privada 60分):
お問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせ先:
080-6645-7649 (Es)
090-2728-9875 (Jp)


20日 ペルーチャンピオンによるスペシャルレッスン

講師:2014年度トルヒーヨ、アダルト・チャンピオン
料金:
グループレッスン(90分間)
¥5000-大人 
¥3000-小人 

プライベートレッスン(50分間)
¥12000-大人
¥6000-小人
プライベートレッスン、貸切レッスンを希望される方はお早めにご連絡ください。

時間:
<グループ 1、 90分> ☆
10:00~10:45 大人クラス、子供クラス同時開催
10:45~11:30 男クラス、女クラス同時開催
昼休憩(90分)
<グループ 2、 60分> 
13:00~14:00 シンコデマヨ・コレヲグラフィア
*Cinco de Mayo出演者のステージ練習です。
*一般のかたも見学、または参加できますが、個人的な指導はありません。
休憩(30分)
<プライベート 1 > ☆
13:30~14:20  プライベート(要予約、残枠1)
<プライベート 2 60分> ☆
14:30~15:30 アカデミア 貸切レッスン(要予約、残枠1)
<前売りチケット、レッスンのお申し込みについて>
FAX03-3702-0372
E-mail marineranihon@gmail.com
またはHPから → http://marinerajapon.cart.fc2.com/
必要枚数をご連絡ください。その後、お振込でお願いします。
チケットは14日に一斉発送されます。
15日以降は振込明細書をFAX,、E-mailで送ってください。
事前に確認できない場合は前売りの適用になりませんのでお気をつけください。

ゆうちょ銀行
00130=6=789980
(トクホ)日本マリネラ協会

==========================
ボランティアスタッフ募集について
19日当日のボランティアを以下の条件で募集しています。
1、スペイン語と日本語の会話ができる。(初級程度でも可。ただしどちらかが母国語であること 。国籍不問)
2、19日当日の9時~21時と事前のミーティングに参加できる。
3、大学生、またはペルー人留学生。
お問い合わせは事務局へ 090-2728-9875(担当:高林)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

| マリネラ | 18:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑